社員が変わる 新聞活用のすすめ社員が変わる 新聞活用のすすめ

  • 04
  • シナリオワーク
  • 酒井 美由紀さかい みゆきさん
  • マーケティング

新しいキーワードを蓄積 プレゼンする力を強化

 マーケティング調査会社のシナリオワークで、報告書やプレゼンテーション資料を作成するのが酒井さんの主な業務だ。本文に合わせて写真、用語の解説が載る新聞は、気になった情報をきちんと関連づけてインプットできる点で役立つ。

 新聞では新しい言葉や難しい専門用語の説明が添えられているため、ニュースを正しく理解できる。関連サービスや商品も併せて紹介されることも多い。そのため、新しいキーワードは知識としてストックする。使うべき場面に備え、日頃からコツコツと貯めておくことが大切だ。

 「新聞紙面のデザインされた図形・記号の使い方、図表の見せ方など、プレゼンに生かしている」という。限られたスペースでどう分かりやすく見せるかが日々求められる仕事のため、ベテランとなった今も、新聞を最大限に活用している。

組織活性化と新聞

企業も社員も、社会への感度を高める
日本能率協会 近田 高志氏
日本能率協会 近田高志氏

冊子送付をご希望の方はこちら ※必要事項をご記入いただくと、簡単に冊子請求ができます(原則1部。送料無料)