1. 日本新聞協会トップページ
  2. 刊行物
  3. 新聞協会報(週刊)・スポットライト

新聞協会報(週刊)・スポットライト

「スポットライト」は新聞協会機関紙『新聞協会報』に掲載され、地方紙の連載・企画記事を取り上げています。各地方が抱える問題、風土や文化など、各社が趣向をこらした連載を紹介しています。日付は掲載された『新聞協会報』の発行日、執筆は新聞協会審査室です。

2012年

06月05日付 国の制度矛盾、現場から追及 - 高知「公(おおやけ)の群像―平成の市町村職員たち」
05月29日付 心に刻まれた光景を写真で - 岩手日報「いとしき日々」
05月22日付 保全・利用できる道探る - 信毎「青い金―水は誰のものか」
05月15日付 多様な生き方に注目 - 山陽「『30代』のパズル」
05月01日付 専門家が不安に答える - 長崎「低線量被ばく 長崎大と福島」
04月24日付 農業県の新たな道模索 - 陸奥「あすへの夢 震災を越えて」
04月17日付 俺にできるか - 山陰中央「男の介護」
04月10日付 農家に寄り添い再生展望 - 新潟日報「コメ王国の足元で」
04月03日付 復帰40年、しがらみ踏まえ - 沖タイ「沖縄の自画像」
03月27日付 「原発災害」一貫して追及 - 福島民友「3・11から―忘れない」
03月20日付 基礎学力向上の方策は - 釧路「地域が支える子どもの未来」
03月13日付 県境越え一体的発展目指す - 日本海「新・中海圏のあす―自立と連携」
03月06日付 先端から見えるふるさと - 北國「1番ものがたり」
02月28日付 農業復興に奮闘する人々 - 河北「再興・仙台白菜 被災地を耕す」
02月21日付 身近にある孤独、反響大きく - 南日本「ひとりの時代 鹿児島で生きる」
02月14日付 長生きを祝福できる社会に - 下野「終章を生きる―2025年超高齢社会」
02月07日付 復興、沿岸部の人々と - 岩手日日「きずな 共に前へ」
01月31日付 期待と現実に大きな差 - 中国「地域とエネルギー」
01月24日付 郷土のすばらしい歴史紹介 - 県民福井「ふくい城物語」
01月17日付 長く深い関係見詰め総点検 - 福島民報「福島と原発」
01月01日付 暮らしやすい地域づくりを - 秋田魁「老いと向き合うあきた高齢化率全国一」

2011年

12月20日付 節電で脚光、畳文化復活を - 熊本日日「岐路に立つイ草」
12月13日付 想定外の事態に対策は - 徳島「生きるために―迫る巨大地震」
12月06日付 課題山積の現実を冷静に - 静岡「続・浜岡原発の選択」
11月29日付 山の恵み守りたい - 山形「環(わ)の道標(みちしるべ)」
11月22日付 歴史遺産を活用する - 北日本「ヒストリア高岡」
11月15日付 2年続きの奄美豪雨、復興は - 南海日日「あすへの教訓」
11月08日付 厳しい想定で備える - 四国「巨大地震そのとき香川は」
11月01日付 忘れられた被災地の実態 - 茨城「検証3・11」
10月25日付 前向きに生きるヒントを - 東奥「チャレンジャーが行く」
10月18日付 原発の全てを検証 - 福井「複合災害」
10月11日付 いのちの意味を考える - 西日本「生まれるということ」
10月04日付 生き残りへの挑戦 - 山陽「水島新時代  半世紀迎えたコンビナート」
09月27日付 テーマでつながる人々 - 山梨日日「すけっこの流儀―支え合いネットワークを考える」
09月20日付 食材という「宝」生かそう - 十勝毎日「農業から『食業』へ」
09月13日付 連合軍捕虜収容所の記憶 - 神戸「俘虜記」
09月06日付 福祉で支える累犯障害者 - 長崎「居場所を探して」
08月30日付 被災地の教訓、地元と重ねる - 高知「震2011年から『高知その日』へ」
08月23日付 予想外の展開、克明に検証 - 神奈川「知事誕生2011」
08月09日付 「地震と津波」を再認識 - 北羽「地域の危機管理 3・11東日本大震災を教訓に」
08月02日付 「想定外」を「わがこと」として - 紀伊民報「防災対策を問う」
07月26日付 暮らしを多角的に見つめて - 大分合同「描く おおいたの未来像」
07月20日付 安全神話崩壊、現状を総点検 - 愛媛「伊方原発再考―福島が問うリスク」
07月12日付 1世紀を経て名所を巡る - 上毛「観光100年―ようこそ上州へ」
07月05日付 医療機関の連携構築を - 函館「命を見つめて」
06月28日付 安全確保は可能か - 新潟日報「『原発危機』  柏崎刈羽 緊急対策を問う」
06月21日付 新たな価値観はぐくむ試み - 宮崎日日「口蹄疫からの新生」
06月14日付 南海地震に備え総点検 - 徳島「検証・徳島3・11」
06月07日付 生活一変、苦闘する県民の姿 - 福島民友「3・11から―福島原発・災害連鎖」
05月31日付 千年に一度の津波を記録に - デーリー東北「検証・東日本大震災」
05月24日付 凄まじい競争と向上心が土台 - 北國「風景 工芸王国」
05月17日付 離島で津波から命守るには - 八重山毎日「大震災の教訓から」
05月10日付 郷土の伝統・文化を再発見 - 山陰中央「石見活性化キャンペーン企画―明日へつなぐ」
04月26日付 震災に立ち向かう人にエール - 福島民報「今を生きる」
04月12日付 地元原発の防災対策を懸念 - 室蘭「西いぶり定住自立圏 心合わせて6市町」
04月05日付 市場重視へ変わる交流 - 中国「熱風アジア」
03月29日付 村と街を対比させ見つめる - 岐阜「トンネルの向こう」―限界からの地域再生
03月22日付 夢追い挑戦する若者たち - 苫小牧「いま再生のとき」
03月15日付 ワハハで生きる人生模様 - 中日「笑いの力 福井を癒やす」
03月08日付 声かけのお節介が孤立防ぐ - 琉球「分断社会 きずな求めて」
03月01日付 逆境を希望に、底力示す - 岩手日報「100万人の針路 いわて人口減少時代」
02月22日付 過疎集落の前向きな人々 - 日本海「ムラ群像・中山間地域最前線」
02月15日付 時過ぐれば実らず - 信毎「勧農鳥(ホトトギス)の憂い―農再生へ 自由化時代」
02月08日付 夢描くシマンチュの物語 - 沖タイ「島人夢人 オキナワン・ドリーマー」
02月01日付 孤立防ぐ支え合う形求めて - 京都「ひとりじゃないよ」
01月25日付 ボランティアが守る自然 - 常陽「森林(もり)と生きる」
01月18日付 生活の足に迫る危機 - 山陽「路(みち)をつなぐ―生活交通白書」
01月11日付 新工場進出を地域活性化へ - 河北「始動 北の拠点―自動車産業集積の未来」
01月01日付 親の言葉から内面探る - 西日本「命を守る 児童虐待根絶へ」

2010年

12月14日付 地域に〝包容力〟はあるか - 桐生タイムス「いじめと向き合う」
12月07日付 映画、漫画でふるさと再発見 - 北日本「ストーリーズ TOYAMA」
11月30日付 「足でネタを稼ぐ」姿勢促す - 愛媛「記者が歩く」
11月24日付 輸出振興に可能性求めて - 山形「海外に挑む―県農業の新戦略」
11月16日付 経済効果運ぶか、九州新幹線 - 南日本「秒読み全線開業」
11月09日付 厳しい農業の現実、前向きに - 茨城「食農ルネサンス」
11月02日付 患者、遺族、医師、思いさまざま - 福井「贈る命 受け取る命 臓器移植法改正 県内では」
10月26日付 地域の力で高齢者に安心を - 徳島「介護現場はいま」
10月19日付 「秋田に元気を」願い込めて - 秋田魁「ここに生きる」
10月13日付 社会保障は機能しているか - 熊本日日「ほころぶ暮らし」
10月05日付 苦闘する白亜のデパート - 東愛知「豊橋丸栄の〝再生〟」
09月28日付 飛び地の村、改革で夢を追う - 紀伊民報「小さな村の大きな挑戦」
09月21日付 なぜ、医師がいないのか - 山陰中央「地域医療のあす」
09月14日付 深刻な就職難、脱却への道は - 東奥「雇用」
09月07日付 「命の根源」を問う - 佐賀「食の情景 さが暮らし再考」
08月31日付 取材記者の重い記憶つづる - 上毛「御巣鷹 日航機墜落事故から25年」
08月24日付 苦しむ親と子、幸せへの叫び - 神戸「ずっと家族がほしかった」
08月10日付 「あの日」と今、軌跡をたどる - 中国「被爆65年ヒロシマ基町」
08月03日付 地域発展につながる方策探る - 十勝毎日「高速道路開通 350万市場への道」
07月27日付 出産・育児、読者と考える - 大分合同「未来をはぐくむ 地域と歩む子育て」
07月20日付 「追い風が吹いている」と知事 - 静岡「静岡空港の課題」
07月13日付 変わる地域、未来図どう描く - 新潟「ムラよ」
07月06日付 育児支援、地域の輪求めて - 岩手日日「子供に優る宝なし」
06月29日付 まちづくり参加へ手がかり - 宇部「検証・古里の課題と総合力」
06月22日付 20年後見据え、いま行動を - 宮崎日日「人口減未来図」
06月15日付 生活支える川や湖に焦点 - 福島民友「水のあした」
06月08日付 財産の自然を守り、伝えたい - 北陸中日「里山 里海を語る 活動の現場から」
06月01日付 地域医療の苦闘伝える - 山陽「安心のゆくえ」
05月25日付 攻めの営業で売り込み訴え - デーリー東北「ターミナル北へ―近づく新幹線全線開業」
05月18日付 仲間との語り合いが第一歩 - 沖タイ「依存症 回復への扉」
05月11日付 苦難を乗り越え大学経営 - 埼玉新聞「偽らず、欺かず、諂(へつらわ)わず」
04月27日付 発達障害者の悩み見つめる - 愛媛「自立への助走」
04月20日付 閉塞感打破へのヒント探る - 北海道「アジアと北海道―いま・これから」
04月13日付 新領域で活躍する姿伝える - 琉球「風をつかめ―沖縄新ビジネス」
04月06日付 混迷の時代 宗教に求める救い - 京都「信ふたたび」
03月30日付 最後の一人、消えゆくムラに涙 - 山梨「やまなし ふるさとの地平2010」
03月23日付 評議の秘密にどこまで迫るか - 高知「裁判員たちの3日間・心の紋様」
03月16日付 漁業で地域を元気にしたい - 岩手日報「三陸のあす」
03月09日付 この世は捨てたもんじゃない - 西日本「あなたの物語 青空」
03月02日付 子どもに先生に...いま何が - 北國「学校へ行ってみた」
02月23日付 菅家さんの名誉回復こそ責務 - 下野「らせんの真実 冤罪・足利事件」
02月16日付 日本の統治、証言で掘り起こす - 中国「刻まれた記憶―韓国併合100年」
02月09日付 分権の時代、改革へ試行錯誤 - 河北「変えよう地方議会―あすの自治」
02月02日付 古里への思い、原点から問う - 北日本「富山に生まれてよかった」
01月26日付 転機迎える「食料供給基地」 - 南日本「かごしま食農維新」
01月19日付 生物多様性の現状を見つめて - 茨城「今つなぐ命」
01月12日付 消えゆく行商女性の生きざま - 荘内日報「庄内浜のあば―悲哀と快活と歴史と」
01月01日付 自然と共生、 芽生える交流 - 山陰「希望の地へ 山陰ふるさと進化論」

2009年

12月15日付 成長する未来型都市への期待 - 千葉「マクハリ20年」
12月08日付 信仰の山 人々の暮らしと共に - 信濃毎日「御岳山」
12月01日付 行政の自立 財政難で阻まれ - 秋田魁「自治の行方―検証あきた平成大合併」
11月24日付 変容する社会に「きずな」問う - 佐賀「家族のかたち」
11月17日付 虐待どう防ぐ、みんなで考えて - 徳島「家庭の中の暴力」
11月10日付 ものづくりに情熱傾けた先人 - 福島民報「豊かさへの礎 ふくしまの近代遺産」
11月03日付 祭りで活力 諏訪人の心意気 - 長野日報「響け 御柱」
10月27日付 現場に見た農家の努力と工夫 - 山形「食と農を問う」
10月20日付 食から探る「自立した暮らし」 - 熊本日日「ジキュウ」
10月13日付 伝統、先端...進化する技術力 - 山陽「新せとうち産業風土記」
10月06日付 ダムに翻弄された住民の思い - 上毛「八ツ場の57年 苦悩の軌跡」
09月29日付 動植物が見つめる「環境異変」 - 福井「生きものたちのSOS」
09月15日付 若い記者が向き合う戦争体験 - 苫小牧「君は玉音放送を聞いたか」
09月08日付 証言でつづる県教委汚職事件 - 大分合同「先生!」
09月01日付 航空業界の構造欠陥に迫る - 高知「空の隙間 ボンバル機事故からの探求」
08月25日付 熊野の価値どう守り伝えるか - 紀伊民報「世界遺産を語る」
08月11日付 鉄路の「古き良き時代」訪ねる - 新潟「にいがた廃線浪漫」
08月04日付 農業尊重へ崇高な理念を紹介 - 東奥「安藤昌益―直耕思想いま再び」
07月28日付 「医療崩壊」の現場に切り込む - 長崎「長崎の医療は今」
07月21日付 変わる地域、支える群像紹介 - 四国「ここで生きる 宇多津古街の町衆」
07月14日付 生きがいと不安―老いを描く - 神戸「高齢者たち 長寿社会を生きる」
07月07日付 自ら選ぶ人生―考える契機に - 日刊県民福井「『らしく』生きる ふくい人物記」
06月30日付 山海の幸で地域ブランド確立 - 釧路「地産地消に挑む―釧根の食を考える」
06月23日付 当事者と家族の苦しみ伝える - 宮崎日日「扉の向こうへ 県内・引きこもりの今」
06月16日付 橋に頼り過ぎず、着実に発展 - 愛媛「次代に架ける夢 しまなみ開通10年」
06月09日付 SCに負けない商店街づくり - 奈良「県内商業地はいま」
06月02日付 模擬裁判での心の動き追う - 岐阜「変わるぎふの法廷 裁判員になる市民」
05月26日付 鉄がはぐくむ地域のきずな - 室蘭「鉄づくり・マチづくり」
05月19日付 街を変える「自治」の芽生え - 沖タイ「自発力 地方分権の課題を見る」
05月12日付 課題見据え、処方せんを追求 - 徳島「とくしま医療考」
04月28日付 寿命を延ばす社会の謎に迫る - 神奈川「長寿都市」
04月21日付 地域と共に生きる人々の活力 - 市民タイムス「絆(きずな)の風景」
04月14日付 連続児童殺害 追い続け125回 - 北羽「検証 幼い命がなぜ…」
04月07日付 人、食、環境...閉塞感の打開へ - 宮崎日日「真の時代」
03月31日付 介護保険10年目の現場から - 山陽「あすへの約束 超高齢社会とケア」
03月24日付 他人事ではない―記者も模索 - 常陽「『存在の不安』を生きる―うつ病をめぐる今―」
03月17日付 リプレース計画の〝激震〟検証 - 静岡「浜岡原発の選択」
03月10日付 厳しい現場、体当たりで取材 - 河北「漁場が消える―三陸・マグロ危機」
03月03日付 困難を乗り越えた向こうには - 琉球「その先にあるもの」
02月24日付 書いて深めたい家族のきずな - 中国「サポートブック 親子のうたがききたくて」
02月17日付 患者に寄り添い生の尊さ訴え - 京都「命ときめく日に」
02月10日付 住民と行政で作る「輝き」求め - 北日本「地域再び」
02月03日付 激変する一次産業の現場から - デーリー東北「食を創(つく)る 生産基地・北奥羽」
01月27日付 前向きな生き方で地域明るく - 日本海「自照自輝」
01月20日付 多様な現場に「雇用」を見る - 西日本「シリーズ『働く』」
01月13日付 「変革の精神」 謎解きで伝え - 北國「九谷もジャパンである」
01月01日付 暮らしや心情、さまざまに - 秋田魁「家族の空間」

2008年

12月16日付 食器、万年筆...活路を探る - 佐賀「模索する陶都 有田焼再生の糸口」
12月09日付 暮らし、経済...未来像追う - 山口「再生やまぐち」
12月02日付 福井発「世界のナンブ」の軌跡 - 福井「朗らかな探究」
11月25日付 伝統と新たな息吹見つめて - 茨城「再考 茨城の文化」
11月18日付 生き方、死に方、それぞれに - 十勝毎日「生きる」
11月11日付 活性化に生かせ 地域の財産 - 南日本「地財再発掘」
11月04日付 転換期迎える山のドラマ追う - 島根日日「三瓶を歩む人々」
10月28日付 森と山を守る「地域力」の今 - 信濃毎日「シカの乱 食害―中南信からの報告」
10月21日付 空母配備めぐる「共存」の実像 - 神奈川「『共存』の座標軸 原子力空母ヨコスカへ」
10月14日付 豊かな山の全容を多彩に描く - 荘内日報「恵みの山 鳥海山」
10月07日付 政策決定過程を原点から検証 - 熊本日日「川辺川ダム 知事たちの軌跡」
09月30日付 過酷な医療現場、課題示す - 高知「医師が危ない 密着、高知医療センター脳外科」
09月23日付 「安心」に挑む農家 励ましたい - 市民タイムス「食を支える」
09月16日付 あえぐ若者の働く現場から - 北海道「ぼくらに、希望を」
09月09日付 教訓伝え、地域の課題を探る - 下野「豪雨と濁流の記憶 那須水害から10年」
09月02日付 広がる〝草の根エコ運動〟 - 宮崎日日「みやざき 低炭素社会へ」
08月26日付 消えることのない思いつづる - 福島民友「今に生きる会津の魂―戊辰戦争140周年」
08月19日付 自然と人との共生を問う - 新潟「トキ 大空へ」
08月05日付 今もつかめぬ被害の実態追う - 神戸「石綿禍の闇 クボタショック3年」
07月29日付 きずな求める「孤」を見つめて - 長崎「『壊』の時代に」
07月22日付 次代の人材育てる場を直視 - 日本海「学びのかたち―教育再生への道」
07月15日付 福井地震60年―「復興の魂」を - 日刊県民福井「子どもたちへ」
07月08日付 温暖化で尾瀬にも異変が...... - 上毛「地球とともに」
07月01日付 「母なる川」がはぐくむ文化 - 山形「滔々(とうとう)と 最上川今昔」
06月24日付 分権型社会への課題と提言 - 琉球「沖縄のかたち 道州制の行方」
06月17日付 地球の課題示す身近な存在 - 愛媛「えひめ 水を知る」「えひめ 水は語る」
06月10日付 地域で奮闘する医師を描く - 岐阜「命をつなぐ」
06月03日付 空港と地域との共生・共栄探る - 千葉日報「ナリタ30年 地域と空港 新たな関係へ」
05月27日付 米作の担い手 再生に向け - 河北「田園漂流 東北・兼業農家のあした」
05月20日付 地域で教育格差の解消目指せ - 沖タイ「学力ってなに」
05月13日付 地域作りへ橋をどう生かすか - 四国「瀬戸大橋20年 交流新時代」
04月29日付 長い老後をどう生きるか - 北日本「夕陽を織る」
04月22日付 「郷土の誇り」への熱意追う - 福島民報「千二百年の時を超え よみがえる慧日寺(えにちじ)金堂」
04月15日付 現場発 人口減社会の生き方 - 南日本「故郷(ふるさと) かごしま地域再生」
04月08日付 電子媒体が及ばぬ文化見据え - 中国「活字の底力」
04月01日付 豊かな生き方 食から探る - 静岡「しずおか 食養訓」
03月25日付 子どもが危うい―窮状訴える - 岩手日報「大人たちよ」
03月18日付 地球異変 足元から見つめる - 茨城「脱温暖化 茨城発・次世代へ」
03月11日付 教育が抱える現状を総点検 - 佐賀「さが子ども白書」
03月04日付 「滑り台社会」の悲痛な実態 - 埼玉「見えない貧困 埼玉発 崩れる暮らしと仕事」
02月26日付 明石海峡大橋10年の変化探る - 徳島「検証 夢の橋」
02月19日付 塗り物の国から心意気つづる - 北國「漆はジャパンである」
02月12日付 リンゴも異変―環境問題探る - 陸奥「環境 青森のいま」
02月05日付 食卓の安心、田畑の土から - 常陽「食の安全 いばらき2008」
01月29日付 湯の街の人生模様 情緒込め - 大分合同「別府恋歌」
01月22日付 変わる郷土 誇りと価値問う - 山陽「ふるさとよ」
01月15日付 人口減・高齢社会の縮図見る - 神奈川「団地はいま ドリームハイツの挑戦」
01月01日付 九つの蔵元 それぞれの挑戦 - 長野日報「復権 日本酒」
ページの先頭へ